エチオピア (ゲテブ) ハロ・バンティマウンテンの農家たち [やや深炒り]
new
5fc896c4df51596dcb058f7e 5fc896c4df51596dcb058f7e

エチオピア (ゲテブ) ハロ・バンティマウンテンの農家たち [やや深炒り]

¥1,500 税込

送料についてはこちら

  • 豆のまま 200g

  • 粉にする  200g

エチオピアには大きな農園はほとんどなく、ステーション単位での入荷となります。周辺の小農家(家の裏庭程度の規模)がステーションにコーヒーチェリーを持ち込んだり回収業者に売って換金するしくみです。 毎年、当店が扱うゴティティウォッシングステーションは安定した素晴らしいコーヒー豆届けてくれる精製所ですが、今回入荷しましたハロ・バンティマウンテンはゴティティのステーションに持ち込まれるチェリーの中から更にエリアを指定した特別ロッドになります。 ゴティティWSには4方の周辺農家からチェリーが納入されるため、方角ごとに地名の聞き取りを現地で試みました。 複数のWS従業員に何度も質問をなげかけ整理したところ、どうやら品質の高いコーヒーはハロバンティマウンテンからやってきており、この周辺で最も標高が高いのもハロバンティマウンテンであることがわかりました。 そこでWSマネジャーと輸出業者と協議し、テストロットを作ってみようと合意したのが本ロットです。 安定して高い品質を誇るゴティティがどのように進化したかをお楽しみ下さい。 エチオピアは年間を通して少しずつ香味が変化していくので数ヶ月後にはまた違った表情を見せてくれる可能性もあります。 また、焙煎してから3〜4日するとより香りが強くなりますので、お手元に届いてから少し置いて飲むのもオススメです。 ぜひ旬の味をお楽しみください。 生産者:ハロ・バンティマウンテンの農家 所在:南部諸民族州ゲデオゾーン ゲデブウォレダ バンコゴティティ 標高:ウェットミル 2,010-2,025m、周辺農家 約2,000-2,200m 収穫:農家が手収穫し、収穫したチェリーはハンドソーティング ウェットミル:ゴティティウォッシングステーション